中日が2015年の交流戦を7勝10敗1分で終了。

まぁ今年の実力通りといえば実力通りの結果だったと思います。それでも各チーム3戦の6連戦形式となった中で、勝ち越しは1度しか出来なかったですけど、同一カード3連敗だけはしなかったのは良かったのでは?

DeNAと巨人が交流戦でこけたおかげで、現在の借金5の成績でもまだ上位が狙える状況になっていますし、ぎりぎり借金5でとどまれたので良しとしましょう。

吉見が戻らないと反攻とかは難しいとは思いますが、後ろは落ち着いてきたし、若松、小熊あたりはいい結果を残してきています。
バルデスが疲れているというか、覚えられてきたのがどうかな、というところで、どういう起用をしていくか。

なんにしても大野以外は厳しい先発陣ですが、若手を中心に成長に期待です。