ささらさや
「トワイライト ささらさや」を見てきました。

(あらすじ)
サヤ(新垣結衣)は夫のユウタロウ(大泉洋)を突然の事故で亡くしてしまう。人に対して疑いを抱かないサヤが、一人で息子を抱えることを心配するユウタロウ。成仏できずに、いろいろな人の体に乗り移って、サヤのために手助けをすることに。のどかでどこか不思議な町ささらの人々に助けられながら、サヤは母親として成長する。

暗い設定の話ですが、笑えるシーンがことのほか多い。大泉洋の真骨頂ですね。
新垣結衣が最初はあんまりきれいとか思わないのですが、段々母親として強くなるにつれてきれいになっていくところがすごいな、と思いました。

ミニチュアのように感じる映像とか、きれいなんですけど、逆に損な感じにも思えました。面白かったですけど、父親との話の部分はちょっと違和感あったかな。

☆は4つです。