蜩の記
「蜩の記」を見てきました。

(あらすじ)
7年前に前例のない事件を起こした戸田秋谷(役所広司)は、藩の歴史をまとめる家譜の編さんを命じられていた。3年後に決められた切腹までの監視役の命を受けた檀野庄三郎(岡田准一)は、秋谷一家と共に生活するうち、家譜作りに励む秋谷に胸を打たれる。秋谷の人格者ぶりを知り、事件の真相を探り始めた庄三郎は、やがて藩政を大きく揺るがしかねない秘密を知るが……。

いい映画でした。ただ、江戸時代の言葉(時代劇の言葉)になれていないからか、言っていることが分からないことも多かったです^^;
江戸時代の武士と農民、当時の生活などを丁寧に描いていました。いい役者さんが揃ってましたしね。

あと、堀北真希はかわいい(笑)