11月3日に瑞穂球場で行われた3連盟代表決定戦の準決勝第1試合、中部学院大−愛知学院大の観戦記です。
春に全国ベスト4の愛知学院大。東海地区大学チャンピオンの中部学院大。好ゲームを期待しましたが、期待以上の激闘になりました。

中部学院大
0100000101|3 H12 E1
0100010000|2 H6 E1
愛知学院大

中院大
斎藤、床田−井上、山戸
愛院大
是枝、曽田−稲吉

投手成績
中部学院大
斎藤 7回 116球 被安打6 四死球2 三振2 失点2
床田 3回 28球 被安打0 四球0 三振1 失点0
愛知学院大
是枝 7回2/3 141球 被安打9 四死球6 三振4 失点2
曽田 2回1/3 45球 被安打3 四球0 三振0 失点1

斎藤投手は左のオーバーハンド。大産大付出身の3年生。ひじが伸びたフォーム。まっすぐはまぁまぁ速い。翌日も投げたタフさがすごいですね。
床田投手は左のオーバーハンド。皆面学園出身の2年生。細身の長身左腕。まっすぐはなかなか。
是枝投手は左のオーバーハンド。この日はピンチで強い投球が光りました。金光大阪出身の4年生。
曽田投手は右のサイドハンド。島根開星出身の2年生。思い切りのいい投球が光りました。

中院大
4稲垣 5大杉 8野間 7田中 6武田 3山戸 9佐藤 1斎藤 2井上
愛院大
4森田 8高木 6源田 7林 9泉地 3宮野 5寶島 2稲吉 1是枝

(試合経過)
2回表、1死1、3塁から8番斎藤の1ゴロ野選で中院大が先制。
2回裏、2死から6番宮野がレフトへホームラン。同点。
3回表、1死から3番野間が左中間を破る3ベース。4番田中のセカンドゴロで野間が突っ込むも間一髪アウトに。
3回裏、1死1,2塁から2番高木がバントヒットを決めて満塁に。ここで3番源田でしたが、ピッチャーゴロ。ホームへの送球が悪くホームのみアウトとなりますが、4番も倒れ勝ち越しならず。
4回表、2死満塁まで攻めるも、2番大杉が倒れ勝ち越しならず。
6回裏、無死1塁から4番林がレフト線へ2ベース。スタートを切っていた1塁ランナーの源田が長躯ホームイン。愛院大が勝ち越し。2−1
7回表、先頭の野間がヒットで出て、続く4番田中のところでランエンドヒットを仕掛けるもショートライナーとなりゲッツー。裏と表で明暗が分かれました。
8回表、2死走者なしから代打吉富、代打山本が連続ヒットでチャンスメイク。1番稲垣も四球を選び満塁とし、2番大杉が押し出し四球で同点。ここでピッチャー交替、曽田。2死満塁でここまで4打数4安打の野間でしたが、ここは曽田がフルカウントからセンターフライに打ち取り、同点で踏ん張ります。2−2
延長戦に入ります。
10回表、2死走者なしから1番稲垣がヒット。盗塁を決めて2死2塁。ここで2番大杉がセンターへタイムリー。中院大が勝ち越し。3−2
中部学院大が勝ちました。
試合前は両チームの3番に注目しました。
愛知学院大 源田選手
中部学院大 野間選手
野間選手は広島のドラフト1位。源田選手はトヨタ入りが決まっているためドラフトにはかかりませんでしたが、志望届を出していたら上位で消えたであろう選手。どちらも主将。共通点の多い2人。

結果は4安打を放ち圧倒的な存在感を見せた野間選手に対し、素晴らしい快速で一旦は勝ち越しとなるホームを踏んだものの、守備でいつもの切れがなかった源田選手。野間選手に軍配が上がった印象でした。

しかし、ドラフト指名を受けて最初の公式戦。そこでいとも簡単に結果を出すメンタルの強さは間違いなくプロでも活躍出来る選手だな、と感じました。広島の外野は現在充実しているので、1軍で出るのは大変だと思うのですが、それでも割ってきそうな雰囲気ですね。頑張ってほしいです。

あと中部学院大で目立ったのは吉富選手。菰野のぶーちゃんとして高校時代から有名だった選手。一段とぶーちゃん化は進んでいました(汗)が8回の2死走者なしから目の覚めるような鋭い打球をレフトへ。やや先っぽだったためかレフト前に落ちましたが、芯を喰ったらどこまで飛ぶんだろ、と感じる打球でした。DHのない明治神宮大会では代打での登場になりそうですけど、チャンスで活躍してほしいですね。

試合は6回裏の勝ち越し2ベースもサードの大杉君が抑えられた可能性もあった打球。8回までもチャンスを潰していた大杉選手が同点四球に勝ち越しタイムリー。そして最後に3塁線を抜けそうな当たりを横っ跳びでライナーに。
大杉選手に始まり、大杉選手に終わった印象です。

愛知学院大では宮野選手の活躍が光りました。ホームランは見事でしたし、その次の逆方向へのヒットも素晴らしかった。元々はキャッチャーなんですね。打てる捕手として行くのか1塁専念かは分かりませんが来年の王者奪回に向けて中心で頑張ってほしいですね。

愛知学院大の試合はテンポが悪い印象が強かったですが、この試合はそんな印象がなかった。やっぱりテンポがいい方が見ている側も気持ちがいいです。

中部学院大は神宮でも勝てる強さはあると思います。是非3連盟の代表として暴れてきてほしいですね。