日程変更で4連戦になったこと。
こちらの記事で自分の意見を書きましたが、それについてこんなにもコメントを頂くとは予想もしていませんでした。

なんにせよ、思っていることはみなさん同じなんだな、というのが分かりました。

その上でコメントの中で勉強になったこと。

◎教育委や校長会の反対
高野連の意思と別のところで平日開催を出来ない、反対するところがあることが分かったこと。
ただ、それでも他の県では平日開催が出来ている以上、やる方法はあるんだと思うのは変わらない。
選手を守るために、日程を改善できるように働きかけることはし続けてほしいし、それが出来るのは高野連だけですから。なんとかしてほしいものです。

◎今年の日程で言えば・・・
まず開幕は7月第1週に行うべきでしたね。岐阜が5日6日にやったということは出来ましたよね。
あと、平日開催は出来ないということですが、終業式の日は出来るわけですから、せめて終業式とその前日くらいは昼からでも開催すれば・・・。ナイター設備のある6会場くらいでやるだけでも日程の消化は出来るわけで。
それで今年で言うと20日までに2回戦を終えられれば、21,22日3回戦 23,24日4回戦 25日予備日 26日5回戦 27日準々決勝 28日予備日 29日準決勝 30日決勝 31日予備日
それでも過密日程にはなりますけどね。

早めると期末試験にかかるし、調整が難しくなるのは間違いない。でも1日でも開催日を増やす努力をしてもらって、日程の改善には取り組んでほしいと本気で思います。

ここでただブログで言っているだけの自分と違い、直接問い合わせをして状況を教えていただいた「上」さんはじめ、冷静な意見で教えていただいた「かね」さん他、皆様の熱い意見、ありがとうございました。

正直毎年毎年言っているのに改善がないので諦めていましたが、実際にコメントにあったように、選手の流出も多く出ています。そういうことにも危機感をもって取り組むように、ファンも声を上げることが大事なのかなって改めて思いました。
実際に年々殺人的な暑さが増していっています。それに対応し変化させていくことは忘れずに行っていってほしいですね。