ce9667af.jpgW−1プロレスを見てきました。
初めてのW−1。映像を使うとか、休憩にアーティストを上げて歌わせるとか、まぁ考えているのは分かるんですけど、いかんせん選手層が薄い感じがしますね。あと、音響が悪かったせいか、聞き取りにくくて、選手がだれがだれか分かりにくい。一見さんには辛いんじゃないかなぁ。

マイクももう少し聞き取りやすさを練習してほしいな。そういう点でドラゴンゲートの選手はすごく気をつかってしゃべってる。

ぶっちゃけ途中でうとうとしてしまいました。関本選手とか、もっと上手い使い方あるよなぁ。まぁ他団体の選手だから仕方ないけど。

あと、藤波辰彌の息子、LEONAが出ていて見ることが出来ました。思ったより身体はいいのですが、いかんせん小さい。ヘビー級に囲まれると苦しい。ほんとは同じサイズくらいで戦えるところがいいんでしょうけど・・・。そうすると目立たないでしょうし、難しいところですね。

武藤が休憩前にあいさつに出てきましたが、普通に出てくるだけでも足引きずっているんですよね。それで試合をこなすってどうなんだろ、って思ってしまった。

W−1、どうやって集客伸ばすのかなぁ。なんかじり貧に感じてしまった。