第1日
神村学園(九州/鹿児島)−岩国(中国/山口)
福知山成美(近畿/京都)−山梨学院大付(関東/山梨)
履正社(近畿/大阪)−小山台(21世紀枠/東京)

第2日
駒大苫小牧(北海道)−創成館(九州/長崎)
池田(四国/徳島)−海南(21世紀枠/和歌山)
日本文理(北信越/新潟)−豊川(東海/愛知)

第3日
報徳学園(近畿/兵庫)−沖縄尚学(九州/沖縄)
白鴎大足利(関東/栃木)−東陵(東北/宮城)
鎮西(九州/熊本)−佐野日大(関東/栃木)

第4日
智弁学園(近畿/奈良)−三重(東海/三重)
関東一(東京)−美里工(九州/沖縄)
智弁和歌山(近畿/和歌山)−明徳義塾(四国/高知)

第5日
広島新庄(中国/広島)−東海大三(北信越/長野)
今治西(四国/愛媛)−桐生第一(関東/群馬)
大島(21世紀枠/鹿児島)−龍谷大平安(近畿/京都)

第6日
横浜(関東/神奈川)−八戸学院光星(東北/青森)

豊川は日本文理と対戦。正直厳しい相手だなぁというのが印象。ひそかに豊川上位進出出来るんじゃないかな?と思っていたんですけどね。
明治神宮大会で見た4校(日本文理、沖縄尚学、岩国、今治西)しか見たことがないのですが、この中では日本文理が一番強いと思っていました。それだけに当たりたくないなぁって。

豊川はヒットは出る割には点が取れないイメージ。どこまで全国の舞台で本来の戦いが出来るか。なんにせよ田中投手がどこまで踏ん張れるかですね。

三重は智弁学園と隣県対決に。練習試合とかやってそうですね。まずは初戦突破を目指してほしいです。

初戦から好取組も多いですね。21日から大会スタートです。