西武は22日、相内誠投手(19)が未成年にもかかわらず飲酒、喫煙をしていたことを公表し、6か月の対外試合出場禁止などの処分を決定した。飯田球団専務は「外部からの情報で、去年の暮れに相内投手が酒を飲んでいるという内容があった。確認したところ、本人は認め、その際に喫煙もしていたということだった」と説明した。
相内にとっては、2度目の不祥事となった。2012年のドラフト2位で西武から指名された右腕は、同年12月に道交法違反(無免許運転、速度超過)の疑いで千葉県警に摘発された。入団手続きを凍結されたが、謹慎を経て昨年3月に正式に入団。「社会人としても野球人としても、一人前になれるよう頑張りたい」と話していた。(スポーツ報知より)

一言、アホでしょ。

まぁチクられたようですし、同情する部分がないわけではないけど、入団前に不祥事で痛い目にあっていたくせに、そういう人の目のあるところで飲酒喫煙をしている時点で終わってますよね。

未成年ということで放り出しにくいでしょうけど、才能の片鱗を見せたって話だったのに、ね。印象悪いから登録名を変えたのかな、なんて思っていましたが、これでなにをやってもずっと言われますよね。

6か月の対外試合禁止っていつからなんでしょうね。開幕からなら今シーズン終了ですけど。まぁ2月からなんでしょうね。

しかし、周りも良くないんでしょうけど、結局は本人次第ですからね。情けない。