富山第一2−2四中工
(PK5−3)
四中工は2度のビハインドを追いつく粘りを見せるも、PK戦で敗退。でも良く頑張りましたね。

中田選手の同点ゴールはとんでもないシュートでした。

星稜4−0京都橘
星稜が序盤から得点を取ってリードを広げて快勝。強かったですね。
相手の小屋松選手をしっかりと抑えて、無失点での決勝進出は見事でした。

北信越勢の決勝戦進出は初。それがお互いに北陸勢の対決となりました。

ここまできたらとにかく全力でプレーして悔いのない試合をしてほしいですね。