野球の関西独立リーグを脱退した兵庫と06ブルズが19日、大阪市内で記者会見し、新リーグとして「ベースボール・ファースト・リーグ」の設立を発表した。来年1月中にも発表するという新球団を加えた最低3チームで4月に開幕し、10月まで64試合を実施予定。
県営、市営球場で原則有料開催し、選手は基本無給。兵庫の高下沢球団代表は「次のステップに羽ばたける選手の育成をサポートできるリーグにしていく」と話した。(スポニチより)

無給での運営。それで選手は集まるのでしょうか・・・。BCリーグや四国アイランドリーグは少なくても給料は出ますよね。

もちろん、選手の受け皿としてはあった方がいいとは思いますが、こういう状況で新しくここでやろうという選手はなかなか出てこないのでは?

なにか新しいビジョンがないと成功は難しいですよね。