陽だまりの彼女「陽だまりの彼女」を見てきました。

あらすじ: 取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、結婚を決意するまでに。だが、真緒は誰にも知られてはならない、とんでもない秘密を持っていて……。

予備知識なく見たので、予想以上のファンタジーな話に驚きました。

きれいな話でした。ただ、こういう話では泣けないというのが分かりました^^

カップルで見る映画ですね。

すごくきれいにまとまっているので、☆は4つです。