常葉菊川1−0菊川南陵

常葉菊川は5年ぶり4回目の出場。

常葉菊川は春に続いて夏も出場を決めました。選抜は3回戦進出。春の東海大会も制して、地力の高さを見せていましたが、割と順当に決勝へ。ただ決勝戦は同じ菊川にある菊川南陵に苦戦をしましたが、サヨナラで決めるあたりが常葉菊川おそるべしですね。
ただ、菊川南陵という学校。初めて聞きましたが、これから要注目かも知れませんね。他県から選手を集めて強化しているようですが。

常葉菊川は準優勝した2008年以来の夏の出場。あの時決勝で大敗した大阪桐蔭が出ていますし、そういう因縁の対決が実現するか。楽しみですね。

予定されていた、愛知の準決勝、三重の決勝は雨で順延となりました。
愛知はこれで3連戦を回避。4チームともエースの3連投が回避することが出来ました。唯一名電が東の球数を抑えて、3連投に備えていたのですが、そのアドバンテージが無くなった形。これがどうでますか。

明日明後日は仕事ですので、試合を見ることが出来なくなりました。残念です。

残り2日間。精一杯頑張ってほしいですね。