天白15−5杏和(5回コールド)
知多翔洋1−9新城東作手(7回コールド)
桜台12−2岡崎(6回コールド)
鶴城丘3−8名古屋
向陽11X−10南山
日進西7−8東海商
刈谷北5−0豊田高専
至学館11−1碧南(6回コールド)
岡崎城西9−8蒲郡
尾西5−6鳴海
愛知黎明12−2大府東(5回コールド)
西尾7−0惟信(7回コールド)
菊里4−15名市工業(5回コールド)
知立東4−5知立
豊田西10−3富田(7回コールド)
岡崎東15−2大成(7回コールド)
滝10−0猿投農林(6回コールド)
渥美農9−1衣台(7回コールド)
足助0−10三谷水産(5回コールド)
刈谷4−10新城東
豊橋工7−0名経大市邨(8回コールド)
豊橋中央6−1豊橋西
時習館9−2一宮(7回コールド)
岩倉総合17−1名古屋商(5回コールド)
東海南12−0稲沢(5回コールド)

新城東作手が2年目で初白星。しかもコールドで快勝。強いですね。これから注目校になるか?
至学館、愛知黎明、豊田西は快勝。しかし刈谷が新城東に不覚を取りました。今年の刈谷は投手力がやや不安だったため、どこまで野手が助けられるかでしたが、終盤ひっくり返されてからは跳ね返すことが出来ず。
コールドの多い1日になりましたね。
岡崎城西、東海商は終盤の劇的な逆転劇。こういう試合をすると乗っていくかもしれません。