全日本プロレスを退団したプロレスラー・武藤敬司が10日、東京都内で会見を開き、新団体「WRESTLE−1」の旗揚げを発表した。同団体には武藤のほか、船木誠勝、カズ・ハヤシ、近藤修司、田中稔ら選手11名、練習生3名、所属リングスタッフ4名が参加。旗揚げ戦は9月8日(日)東京ドームシティホールで開催する。なお、団体の運営は武藤が社長を務める「株式会社GENエンターテインメント」が行う。(スポナビより)

武藤新団体ねぇ・・・。

正直上手くいくとは思えないのですが。ある程度選手が揃っていた全日本でお客さん呼べていなかったのに。
どっかの、たとえば新日本プロレスと提携するとか、プロモーションとして上がるとかなら分からないではないけど、団体・・・。

お客呼べそうな選手もいないし、厳しいと思うけどなぁ。まぁ以前の記事にあった計画倒産の一貫ならすごいシナリオだけど。
お金出しておいてもらって、さっさと離れるとか。とりあえず武藤の印象は個人的には良くないなぁ。

全日本も諏訪魔とバーニング勢、大森くらいで厳しいし。というか、分裂ばっかりしていないで、もっとくっつくことは出来ないんですかねぇ。

新日、ドラゴンゲート、DDTは堅実にお客さんを呼んでいる。これに独自のお客を開拓している大日本。これくらいですよね。

まぁどうやって展開していくのか。NOAH、新日本あたりとどう絡んでいくのか。注目ですね。