ドラゴンボールZドラゴンボールZ 神と神を見てきました。

感想は・・・ネタバレあるかも。
ドラゴンボールZの続編ということでしたが、どっちかというと、初期のドラゴンボールのノリが多い感じでした。
鳥山明が原作脚本にかかわったというのが良く伝わってきました。まさか、あの3人組が出てくるとは・・・。

生き返らせる道具になっていたドラゴンボールというかシェンロンが仕事していたし。

野沢雅子さん。76歳・・・。すごいの一言です。それで3役ですもんね。

原作ファンとして、堪能させてもらいました。なんていうか、ありがとうございました、と言いたくなる作品です。