DeNA春季キャンプ(14日、宜野湾)中日から新加入の右腕ソーサ、左腕ソトがフリー打撃に初登板。ソーサはブランコら3選手に計35球を投じ最速145キロで安打性2本に抑え「7割の力だが結果はよかった」。ソトはラミレスら4選手に計41球で安打性3本。最速140キロをマークしたが「投げたいところに行っていない」と厳しい表情。だが、中畑監督は「ソーサは闘争心が出ている。ソトはいい球を見せた」。巨人と相性のいいソトには本拠地開幕戦(4月2日)の先発を託したい考えだ。(サンケイスポーツより)

逃がした魚は大きいか小さいか。この時期でこのスピードなら十分でしょうね。ソトも順調のようですし。ソーサは終盤疲れから掴まってましたが、今シーズンはどうなるか。ソトは惜しいよなぁ。
ブランコのインタビューが東スポに載ってましたが、こちらも痛いですよね。ボコボコにやられそうな気がする。

いい話題があんまりない気がするのは気のせいですかねぇ。ま、期待せずに見るのも悪くないかもしれないけど。