「静かなるドン」などのヒット作を生み出した実業之日本社のマンガ誌「漫画サンデー」が2月19日発売の第5号、通巻2795号で休刊することが8日、明らかになった。創刊から54年の歴史に幕を下ろす。
同社は「コミックスと雑誌の両輪でやってきたが、読者層の高齢化が進み、コミックスを買わなくなったのが大きい。『静かなるドン』以外のヒット作に恵まれなかったのも事実で、総合的な経営判断」と話している。マンガ事業からの撤退については「詳細はまだ言えないが、コミックスも毎月出す」と否定した。(まんたんウェブより)

週刊から月2回に最近なったばかりだったのですが、2月で休刊ですか・・・。静かなるドンも完結しましたし、続ける体力がなくなったということなんでしょうね。
静かなるドンは読んでいました。一時期は単行本も買っていたんですけどね。他のタイトルは確かにパッと浮かばない。

このご時世ですし、こういう事はまだ起こりそうですね。寂しいですが、仕方ないです。