中日終わっての感想です。個人的に注目している力士をピックアップします。

十両は千代大龍が7勝1敗。しかし相変わらず引く相撲が多い。一生応援することはないだろうなぁ。

新入幕の勢。2勝6敗。洗礼を浴びてます。ここからどこまで星を伸ばせるか。開き直ってほしいけど。

碧山は4勝4敗。師匠の急死があって場所前は大変な部分もあったでしょうけど、いい報告出来るように頑張ってほしいです。

松鳳山は相変わらず気持ちの強い相撲を取ります。中日の相撲は良かった。4勝4敗。

豊ノ島が好調です。6勝2敗。後半も楽しみですね。

栃乃若は3勝5敗。もう少し立ち合いが鋭くなるといいけどなぁ。

妙義龍は初めての上位戦で3勝5敗。上位にはまだ通用していないですけど、いい相撲は取れているし、やっぱり楽しみです。相撲を覚えて来ているので、勝つ術を覚えれば次は楽しみですし、後半勝ち越せるように頑張ってほしい。

把瑠都は綱とりがかかりますが7勝1敗で中日を乗り切りました。調子は悪くないようですし、ここからは気持ちとの戦いですよね。内容は悪くないです。

琴奨菊は6勝2敗。先場所の悪い内容からは脱しています。ガブリも復活していますし、ここからですね。

安美錦が内容がいいんですよね。4勝4敗。

鶴竜は強くなった。ただ稀勢の里に負けたのはもったいない。これを引きずらないようにしたいですね。

稀勢の里は今場所足が出てない。負けてるのも道理。鶴竜戦は良かったけど。

白鵬は綻びも見えるケースもあるんだけどなぁ。でも安定感はすさまじい。

後半戦も楽しみですね。