オリックスは19日、前中日の長峰昌司投手(27)と中村一生外野手(29)を獲得したと発表した。背番号は長峰が69、中村が63。ともに今季中日では1軍出場がなく、戦力外通告を受けていた。
長峰 野球を続ける事ができる喜びと、チャンスを頂いたオリックス・バファローズに対する感謝の気持ちを忘れずに、全力投球していきたいと思います。
中村 オリックスさんに、もう1度野球ができるチャンスをいただいたので、絶対恩返しができるように来年に向けて準備していきたいです。 (日刊スポーツより)

DeNAは19日、中日からフリーエージェント(FA)宣言した小池正晃外野手(31)の獲得を発表した。横浜高出身の小池はドラフト6位で1999年に横浜入りし、2008年6月に中日へトレードされた。今季は73試合で打率2割6分8厘、5本塁打、21打点。(時事通信より)

中日を戦力外になった長峰投手と中村選手がオリックスと契約しました。良かったですね。長峰なんかは、上手く使えば左ですしチャンスをあると思う。どちらにしても、頑張ってほしいですね。

あと小池選手のDeNAへの移籍が決まりました。まぁ中日の露骨な外様外しを見ていれば、移籍したくもなりますよね。
来年の首脳陣がどう考えるかは未知数ですけど、今年の成績が加味される可能性は低いし。
今年の活躍は素晴らしかったですので、古巣での活躍を期待したいですね。

あと、杉内が巨人移籍ですか。ソフトバンクが人的保障を誰にするかちょっと楽しみです。

涙の移籍ねぇ。あんだけの銭闘力を発揮しておいてよく言うよ。

新井といい、こういうのを聞くと、誠意はお金です、と公言してその通りに動いていた福留のいさぎよさが素晴らしく思えてくる。