7dabeef9.jpg今日は豊橋まで全日本プロレスを見に来ました。

豊橋は遠かった…。

いつも思うことですけどね(^_^;)

感想など。
最初のMCは、大和ヒロシとこの日は出場の無かった武藤社長でした。

お客は6割〜7割くらいの入りでしたが、なかなか反応のいいお客さんが集まっていた印象です。

第1試合
○真田、スピアーズ−浜、×征矢匠
浜だけ体格が違うので、それを軸に試合が進む。征矢匠は新人なので、どうしても負けるのが目に見えちゃって・・・。もう少し試合展開を見えにくくしてほしいなぁ。

第2試合
○稔、MAZADA−ハヤシ、×BUSHI もう1チームは近藤、大和
稔、ハヤシ、近藤はさすがの動きやキレを見せる。MAZADAが良かったなぁ。こざかしく動いて試合を盛り上げてた。うまい。

第3試合
○KENSO−×オレイリー
KENSOなぁ。へんな存在感があるんですよね。やる気なさそうにしか見えないし。
最後はシャイニングウィザートかと思ったら葉隠れなんですね。でも当たってなかった・・・。

第4試合
○関本、岡林−征矢学、×中之上
大日本コンビ、特に新人賞を取った岡林選手が楽しみでしたが・・・。素晴らしいですね。関本選手よりも迫力がある。厚みもあるし。全く見劣りしないのは素晴らしい。アジアを巡る争いですけど、全く遜色ないと思います。

セミ
○曙、ケア、ゾディアック−×TARU、KONO、ドーリング
TARUさんが小さく見えるメンバーはすごいなーと思いますが・・・。試合としてはそう面白くなかったかな。

メイン
船木、○鈴木−諏訪魔、×KAI
風になれでの入場が見たかったなー。まぁ仕方ないけど。
KAIが鈴木に噛みついて、良く食い下がっていました。鈴木に負けないだけのものを見せたのは立派。もちろん倍返しされてたけど。
船木の迫力がないように見えるのが残念だなぁ。諏訪魔もあまり目立たず。

選手はそれぞれ育ってきてるのが良く分かる。ただ、集客に結びつかないのが厳しいかな。
大日本の2人と近藤、諏訪魔、鈴木、船木あたりとの絡みが見てみたいな。

まぁまぁ面白かったです。