詳しくはこちらをご覧下さい。

熱田球場
1 豊田大谷2−7高蔵寺
2 中京大中京6−3福江
春日井球場
1 愛知啓成11−1成章
2 愛工大名電8−0愛産大工
豊田球場
1 愛知商0−4三好
2 桜丘2−4豊田西
岡崎球場
1 春日丘3−7松蔭
2 愛産大三河3−1豊川

高蔵寺が豊田大谷に完勝。豊田大谷はあんまりチーム作りがうまくいってないという話も聞きますが、それでもこの試合運びは見事の一言。杜若戦も注目です。
福江が健闘しました。苦しめた、までは行かないまでも、これだけの点差で戦ったのは自信にしていいと思います。

啓成は完勝。思った以上に成章に点差を付けました。強いですね。
名電もリベンジ達成。さすがですね。

豊田西がまたも逆転で勝利。勢いに乗ったのもありますが、しぶとさは本物ですね。

愛産大三河が逆転で豊川を破りました。こちらも五分五分に見えましたが、最後は集中力でしょうか。

松蔭については観戦記をまとめます。

これで、中京大中京、愛工大名電、豊田西、愛産大三河がシードを獲得。残りは2日に決まります。