組み合わせはこちら高野連のHPです。

簡単な印象を。
Aブロックの左側は、順当に行くとシードを掛けて、名電と愛産大工がぶつかります。秋の再戦になりますね。大注目です。
右側は2回戦で当たる栄徳−杜若が注目カード。秋、不祥事で戦えなかった杜若、豊田大谷の戦いに注目です。

Bブロックは中京大中京と享栄−中部大第一の勝者がぶつかります。直接対決では享栄が上回っている享栄と中京。選抜を経てどうなっているか注目です。
右側は激戦。啓成−刈谷は1回戦の好カード。成章、碧南、三好も力があります。

Cブロックは東邦が一歩リード。ただ、シードを掛けて春日丘が来ると少しあなどれません。松蔭も栄徳といい勝負をしましたし、初戦の名古屋国際に勝てれば面白いと思います。
反対のゾーンは豊川、愛産大三河、安城学園の争い。これに秋に勝ち進んだ半田工が絡む展開。

Dゾーンは混戦。右側は西尾東、至学館、桜丘の争い。豊田西−尾関学園の勝者も侮れない。
左側は大府が一歩リード。力を付けている岡崎商、大同が追う展開。

一応シード権予想は、
名電、杜若、中京、啓成、豊川、東邦、西尾東、大府
にします。

18日からいきなりどこに行くか悩んでいます。小牧か阿久比に行く予定です。