■3年前の屈辱の経験の差

清峰1−0花巻東

互角の決勝戦。互角の投手戦。戦前の期待通りの試合展開で、1つ長打が出た清峰が勝つことが出来た試合でした。

3年前の決勝戦での21−0の悪夢・・・。この経験を糧に、改めて強いチームを作り、決勝に再度上がってきた分、初の決勝戦進出だった花巻東に勝った気がします。

清峰の皆さん、長崎の皆さん、悲願の初優勝、おめでとうございます。

しかし、東北勢の優勝というのは遠い。今回はほんとに勝ってもおかしくなかった。

花巻東は菊池君のワンマンチームだと戦前は思っていましたが、まったくそんなことありませんでした。強いチームです。
疲れをとって、夏、また帰ってきてほしい。お疲れ様でした。