■東海勢明暗
利府10−4掛川西
掛川西が21世紀枠の利府に完敗。5回までの10失点があまりにも重かった。初回の1死3塁で追いつけていれば、全然違ったのでしょうが・・・。
中京大中京6−5倉敷工
序盤のリードを1点差まで詰め寄られながら、守りきって勝利。ベスト81番乗りを決めました。しかし倉敷工のしぶとさは本物でしたね。
報徳学園15−2今治西
報徳打線が爆発。8番の平本君は、6−6の大爆発。順にホームラン、ヒット、3塁打、ヒット、3塁打、ホームラン。5打席目に2塁で止まっておけばサイクルヒットだったのに・・・。でも凄まじいですね。ただ、点を取りすぎて、次に止まる気もします。

7日目のカード
清峰−福知山成美
開星−箕島
PL学園−南陽工

注目は第1試合。好投手同士の投げ合いに期待。