東京スポーツ選定、プロレス大賞が発表になりました。

【最優秀選手賞】武藤敬司(全日本プロレス)
【年間最高試合】○丸藤正道(NOAH)vs近藤修司●(全日本プロレス)
  (全日本プロレス11月3日両国国技館、世界ジュニアヘビー級選手権試合)
【最優秀タッグチーム】鈴木みのる&太陽ケア(全日本プロレス)
【殊勲賞】佐々木健介(健介オフィス)
【敢闘賞】田中将斗(ZERO1-MAX)
【技能賞】鷹木信悟(DRAGON GATE)
【新人賞】澤田敦士 (小川道場)
【特別功労賞】故・グレート草津さん
【女子プロレス大賞】該当者なし

MVPは武藤。まぁ仕方ないかな。変則(武藤とムタで)4冠ですからね。
年間最高試合は予想どおりです。映像で見たい試合ですね。
最優秀タッグは逆に予想外。天コジになるかと思ったのですが。でも、鈴木・ケアのがいい試合していた印象はあるし、実際タイトルで勝っているのが評価されたんでしょうね。

鷹木の技能賞は、ドラゲーを無視できなくなったことを実感。新人賞は、IGFに出ている選手のようですが、誰?状態です。

殊勲、敢闘は納得の人選です。