準決勝結果
常葉菊川9−4浦添商
大阪桐蔭9−4横浜

奇しくも同じスコアの準決勝になりました。が試合の中身はまったく違いますが。

1イニングで満塁ホームランを含む9点を奪ってそのリードを戸狩−野島−戸狩のリレーで逃げ切った常葉菊川。

一気に5点奪って逆転をして追いすがられながらも終盤突き放して横浜を倒した大阪桐蔭。ここにきて先発のエース福島が完投するなど、内容も充実してきています。

がっぷり四つに組んだら大阪桐蔭かな。投手、守備、打撃、高いレベルで安定しています。
常葉菊川も守備は遜色ないですが、他は若干劣る気がします。ただし、ある瞬間の集中力だけは異常に高い。そこでビッグイニングを作れれば・・・。

魔物さんを味方にする常葉菊川が試合巧者の大阪桐蔭に通用するか。また戸狩がどこまで踏ん張るかがポイントになりそう。
大阪桐蔭は似たような雰囲気のある東邦に勝ってきてるのが何気にポイントになりそう。

なんにしても好ゲームを期待したいです。