伊佐地VS享栄打線と期待が高かった1戦。しかし、一方的な試合となってしまいました。

津島北
00000|0 H1 E2
5833×|19 H13 E0
享栄

津島北
伊佐地―津野
享栄
村瀬、戸田―岩本


投手成績
津島北
伊佐地 。寛鵝。隠娃教紂“鎔詑韮隠魁〇融犁紕検〇或僑魁ー催寸隠后兵責点17)
享栄
村瀬 4回 52球 被安打1 四球1 三振3 失点0
戸田 1回 9球 被安打0 四球0 三振1 失点0

津島北の伊佐地君は何度も見ていますが、こんなに悪い伊佐地君は初めてでした。投げ方にも違和感。ヒジが痛いのか、痛めていたのか・・・。そんな感じすら受ける投げ方、ピッチングでした。なにより四死球8が物語っています。コントロールの悪いピッチャーじゃないのに・・・。この日はまっすぐが走っていなくて、なんとか緩急で防ごうと苦心しているのは見て取れました。多分、こんな経験はないでしょうから、立て直すのも大変かもしれませんが、津島北は彼次第のチーム。夏に向けて頑張れ!!

村瀬君は左のオーバーハンド。確かまだ2年生のはず。緩急をうまく使っていました。またまっすぐで三振を奪うなど、確実に力を付けていると思います。

戸田君は右のオーバーハンド。腕の振りが柔らかい印象です。

(試合経過)
1回裏、投犠打野選もあり、無死1、3塁から3番岩本タイムリー、4番藤田シンジ犠牲フライ。6番佐藤の3ランで5―0
2回裏、1死1、3塁から3番4番の連続ツーベースで8―0。尚も四球でランナーをためて、7番藤田レイジのタイムリー2ベース、8番村瀬のタイムリー、1番フクシマのタイムリー2ベースでこの回8点。13―0
3回裏、2死2塁から6番佐藤タイムリー2ベース、7番藤田レイジのツーランで16―0
4回裏、1死2、3塁から4番藤田シンジが2点タイムリーで18―0
押し出しで19―0
享栄ピッチャー戸田に交替そのまま享栄が勝ちました。


津島北はよくも悪くも伊佐地君次第のチーム。バックもショートの井口君を中心に声を掛けていましたが、これだけ崩れてしまうと・・・。気になったのは外野の守備位置。伊佐地君の球質に合わせて守ってきたかもしれませんが、相手の打撃にも合わせて守る工夫が必要かも?

享栄はとにかくよく振れていました。またそれ以上に良く選んでいました。好投手を崩すお手本のような試合だったと思います。
また守備もいい。かなりいいチームに仕上がっていると思います。あとは八木君待ちでしょうか?
あくまでも夏が本番。2年前の宮本君の苦い経験を活かして、夏に望んでほしいですね。ぶっちゃけ、名電、中京大中京よりも現時点では上だと思います。