一宮北
001000100|2 H9 E2
11000300×|5 H10 E3
津島

一宮北
サカイ―金田
津島
カワイ、藤本―タケムラ


一宮北
サカイ◆。顕鵝。隠隠圧紂“鎔詑韮隠亜〇裕紕押〇或僑魁ー催寸機兵責点3)

津島
カワイ押。顕鵝。隠隠患紂“鎔詑韮后〇犁紕押〇或僑粥ー催寸押兵責点1)
藤本 。渦鵝。控紂“鎔詑韮亜〇裕紕亜〇或僑亜ー催寸

一宮北は本職キャッチャーのサカイ君が投げました。右スリークォーター。コントロール重視で丁寧に投げていました。

津島は18番のカワイ君が先発。右サイドハンド。こちらもコントロールは良さそうでした。
最後投げたエースナンバーの藤本君は右オーバーハンド。なかなか球が速いです。

試合経過
1回裏、津島は先頭の井上の3ベース。2番内藤の連続ヒットで先制。
2回裏、2死2塁から1塁後方にラッキーな当たりでタイムリー。2点目
3回表、2死2塁から途中出場のセガワがタイムリーで一宮北が1点を返す。
6回裏、2死2塁から、5番イマシオヤのタイムリーやエラーで3点を上げる。
7回表、1死3塁から、2番鈴木のタイムリーで1点を返す。
最後は、エースの藤本が締めて津島が勝ちました。

秋県大会ベスト8の津島を楽しみに見ていたのですが、思ったより苦戦しました。エースは球威がありそうでしたが。
1番の井上君、5番のイマシオヤ君が良く見えました。ちょっとセカンドがぽろぽろしてたのが気になりました。

一宮北は本来のキャッチャーじゃない金田君が結構いい送球で刺していたのが印象的です。本職はサードのようですが。外野の追い方が怪しいのは公立では仕方ないのかな?
でも津島に良く喰らいついていました。6回にエラーで崩れたのは残念でしたね。