平安
030000000|3
000002000|2
成章

一言で言えば守備力の差、でした。お互いエラーは2つずつだったと思いますが、平安はそのエラーをカバーする、フォローする守備が随所にあった。
対して、成章は立ち上がりの小川をカバーし切れなかった、この差が1点差につながったと思います。

ただ、中盤以降は守備が悪いなりに成章もよく頑張りました。そして初めてのヒットから、相手のミスも絡んで2点を返す。ただ、この直後のヒット性のあたりをショートにファインプレーされて追いつけなかったのが痛かった。

後は一回戦同様監督の動きすぎ。もう少し終盤どっしり構えられれば、追いつけたように思います。流れは成章にありましたが・・・。

なんにしても小川君は一回戦同様にすばらしかったです。味方の拙守にも腐らず、ピンチでも冷静に投げていました。それに引っ張られて平安と互角の勝負。良く頑張ったと思います。

今年は夏も記念大会で愛知は東西に分かれます。東は成章、豊田大谷を中心に、愛産大三河、大府、豊川が追う形になると思います。成章も今度は自力での代表を目指して頑張ってほしいと思います。健闘を称えます。