<MVP 最優秀選手賞>
三沢光晴(ノア)

<ベストバウト 年間最高試合賞>
小橋建太&高山善廣vs.三沢光晴&秋山 準(12.2ノア日本武道館)

<最優秀タッグチーム賞>
真壁刀義&矢野 通組(新日本プロレス)

<殊勲賞>
棚橋弘至(新日本プロレス)

<敢闘賞>
森嶋 猛(ノア)

<技能賞>
関本大介(大日本プロレス)

<新人賞>
B×Bハルク(DRAGON GATE)

<カムバック賞>
小橋建太(ノア)

<女子プロレス大賞>
該当者なし

<功労賞>
故カール・ゴッチさん

毎年恒例のプロレス大賞が発表。三沢が初のMVPになりました。
東スポを買ってないので詳しい選考内容が分かりませんが・・・。三沢が過去取ってないのも驚きですが、今年に三沢を選ぶのは・・・。NOAHのお客が減っている一つの要因だった気がするだけに。

ベストバウトはある意味仕方ないかな?話題性から言ってこれ以上の試合はないし。

関本が技能賞は素直に驚きました。たしかにいい選手ですが。

ハルクの新人賞は今頃?と思いました。

あとベストタッグにドラゲーの土井吉かと思いましたが、ここはブランド力に屈した形でしたね。取らせたかった。

なんとなく、少しずれてる感じがするのは僕だけですかね?結局小橋の復帰以外、大きなうねりは作れなかったし。三沢も1年防衛したとはいえなぁ・・・。ただ、棚橋も少し物足りない気がしたのも事実ですし。1試合じゃなきゃ小橋でよかった気がしますね。

なんにせよ来年はもっと明るく振り返りたいですね。