広陵4−3常葉菊川
佐賀北3−0長崎日大

常葉菊川を応援しながらの観戦でしたが、広陵は強かった。特に、野村君がすばらしい出来でした。対して、常葉の田中君は昨日の疲れからか、ボールが走っていなくて、コントロールで抑えていましたが、苦しいピッチングでした。やっぱり日程は、2日に分けるのは不公平ですよね・・・。準々決勝を1日でやって、休養日を作ってあげてほしいなぁ・・・。まぁ商業主義の高野連じゃ無理だろうけど。

常葉はミスが多かった。対して広陵はミスがなかった。ツキも広陵にいってましたね。そんな中、最終回の2死ランナーなしからの反撃は、感動を覚えました。春の王者の意地。すばらしかったです。胸を張って、静岡へ帰ってください。また伊藤君や戸狩君を甲子園で見れることを楽しみにしています。

第2試合は、佐賀北がタイムリー無しで3点を上げて、得意のリレーで完封。強くなってきていますね。今日もすばらしい守備が見られました。宇治山田商の初戦でグダグダだったのが綺麗になくなってます。甲子園という場所は凄いところです。

明日は、広陵−佐賀北の組み合わせ。

佐賀北の勝利を願います。十分勝負が出来ると思いますので好ゲームを期待します。