adc0d5d2.gifEゾーンのシードは弥富
弥富は秋に2試合(VS愛知啓成×2)、春に1試合(VS愛知)見ていますが、秋に見たときより春は大分チームが変わっていました。なにより春エースナンバーを付けた佐藤君の成長が見えたのが大きい。1年秋から伸び悩んでいるように見てましたが、右バッターへのスクリューがすごく良くなってて、自信を掴んだ感じです。他に世古口君などいますので、投手のコマはそろっています。なにより、大物食いの体質がありますので、4強にも名前負けしないところがいいですよね。勢いにのれば、2度目の甲子園もあると思います。
ただ、弥富も初戦がやや嫌な相手。菊華が来ると思うのですが、県大会の常連ですし、力は持っています。初戦は接戦になりそうです。そこさえ抜ければ5回戦までは行くでしょう。

ゾーンの反対は、愛知啓成が中心。新チーム以降、苦しんで苦しんでなかなか結果の出せない啓成ですが、まずまずいいクジをひきました。問題なく3回戦までは行けると思います。3回戦では春の予選で引き分けている尾北。4回戦ではこちらも力をつけている名古屋国際が相手。どちらも油断は出来ないですが、若い投手陣を打つほうでもり立てていきたいですね。(参考観戦試合VS津島北VS享栄VS大府

ゾーンの決勝は弥富−愛知啓成の尾張対決だと思います。力は五分五分ですが予想は弥富にしておきます。