39d3ac35.gifDゾーンのシード校は享栄

享栄も好投手を複数抱え、夏を勝ち抜く体制は整っています。岡田君、長江君、八木君とそれぞれ力があります。秋の時点では課題だった守備も春には鍛えてきた印象でしたし、打線も力強くなっていました。甲子園に行けるだけの潜在能力はあると思います。ただ、接戦になったときにどうかなぁ、と感じる部分があります。ずるさみたいなのは感じないんですよね。良くも悪くも。甲子園に行くためにはピッチャーが抑えきるのが条件のような気がします。(参考観戦試合VS津島北VS愛知啓成VS中京大中京VS成章

クジには恵まれましたが、苦戦するとすれば初戦。新城東が来ると思われますが、春には名電を苦しめたり、公立では一番充実しているチーム。エースの眞田君は力がありますので、享栄も攻略は簡単じゃないと思います。どちらが勝つにしても1−0か2−0での決着だと思います。面白そうな一戦だと思います。
ただ、新城東も初戦の明和はいいピッチャーがいるので、注意は必要ですけどね。

反対のゾーンは強豪と言われるチームがあまり入りませんでした。その中では力のある三好松蔭が初戦でぶつかってしまいます。三好は秋に豊田西に勝っているように、相当潜在能力のあるチーム。秋に悔しい思いもしているので、夏にかける思いは人一倍でしょう。
松蔭は2年連続ベスト16入りしたチームと比べると大分落ちます。ただ、春に菊華に勝った様に、まったく力がないわけではない。松蔭としては、相手投手を攻略して5〜6点勝負に持ち込みたいですね。(参考観戦試合VS名城大付VS岡崎城西

後は碧南工。安定した力があるのと、春に三好に直接勝っているので、この3チームでのベスト16争いだと思います。

ただ、どこが来ても享栄には厳しいと思います。頭1つは抜けている。ということでベスト8は享栄を予想します。