中日7―2ロッテ

祝観戦勝利!

浅尾に勝ちがついたし、先発全員安打だし、言うこと無しです。
よかったよかった。
また、後で更新します。

で、追記です。

先発発表の際、渡辺俊介の名前で全体的にため息。浅尾のコールには黄色い声が上がりました。

しかしロッテの応援はナゴヤドームでもすごい。それで1回表に猛攻を食らったので、もうこのまま終わるのではないかと思いました。

それが、2回表のバントゲッツーでやや流れが変わり、その裏に猛攻となりました。バント処理を焦った俊介のミス。そう考えるとバント処理が明暗を分けたのかな?と思います。またタイロンが打って5点目をあげたのも大きかった。

3回は浅尾がタイムリー。よく食らいついてますね。中日のエースの条件としてバッティングがいいことがありますので、その資質を持っているということですね。

投げる方はピリッとしませんでしたが、5回をなんとか投げきりました。まぁこの投げきることが大事ですよね。

福留は、過去2打席あんたが打ってれば楽なのに、を取り返すホームラン。これで勝負アリでしたね。
中継ぎ陣も久々にみんな良かったし、見に行った試合が、中日ファンにとっては最高の試合となりました。

ロッテに3年目にして初の勝ち越し。うれしいねぇ。この勢いで北への遠征に出かけましょう。

しかし、ロッテファン多かったしすごかった。内野3塁側で見ていましたが、あんなに敵のファンが多い内野ははじめてかも?
応援もさすが。まだ福浦の応援が耳の中で流れてます。