CIMA&フジイがSUWA引退興行への来場を示唆、という記事が週プロmobileに出ていました。
クレイジーMAXが好きだった者としては、この記事はうれしかったし待っていました。SUWAの引退に対し、ドラゴンゲートとしては無視する形が見えていましたが、CIMA、フジイさんが反応してくれたことは素直にうれしい。
もちろん、どういう形になるかは分からないし、SUWAは拒否するかもしれない。でも最後にTARUさんを加えたクレイジー揃い踏み、クレイジーパッキンが見たい。
闘龍門JAPANを愛した人間としての切な願いです。