先日、kuronekoさんがスコアブックの事を記事にされてて、僕もちょっと書いてみようと・・・。

僕がまず観戦中にメモを取ろうと思いたったきっかけはこのブログです。見に行くのはいいんですが、試合内容というのを記憶することが出来ず、そうすると記事にする際、うそを書くことになりかねないし、どうせならそれなりにレポしたい(当時は誰かに読んでもらうとかそういう意識はあまりなかったです)と思って、ノートを買い、観戦に持っていくようになったのがきっかけです。
ほんとはスコアブックをきっちりつければよかったのですが、付け方が分からないのと、勉強してまで付けようという気がなかった(←怠慢)ので、ノートで自己流につけていくようになりました。
始めは結果のみ書いてましたが、だんだんカウントの状況を知りたくなり、投球カウントを付けるようになりました。

そんなこんなで現在5冊目に突入。ひそかな楽しみが、過去に見たことのあるチームの結果のノートを持って確認しながら今を見ること。あー前も打ってるのね、とかそんなことを思いながら観戦してます。おかげでノート2冊広げて怪しい人物になっていますが(笑)。

高校野球のほかに2軍戦にも活用したりしてます。今年は何試合観戦できるかなぁ。

ちなみに去年3月から11月までの、スコアをつけて観戦したのべ試合数。何試合だと思いますか?高校野球と中日2軍戦の合計です。数えてみたら結構な数でびっくり。ずばり当てられた方には・・・、なんか考えます(笑)。

ヒントとしては・・・、基本的に見た試合というのは観戦記をあげています。ということでブログのカテゴリーの観戦記以上というのはないです。ちょっとみなさん、多いという言葉に惑わされているので、参考にしてください。1回だけ訂正も可とします。