昨日は、前日雨で流れた熱田での2カードが行われました。

中京
001401010|7
000001200|3
同朋

中京 大抜、小島初−高森
同朋 前田、桜井、吉田章、宮西−吉田良、長尾

今年は、選抜ベスト4の岐阜城北を筆頭にレベルが高いとされる岐阜県勢。中京は、評判の強打で同朋を圧倒しました。プロ注目の高森捕手は、ホームランを打つなど活躍。さすがのところを見せた模様です。
同朋は大健闘でしょう。先発のエースに昇格した前田の乱調がなければもう少し接戦が出来たと思う。個人的に、前田君は打者として集中させたほうがいい気がするんですけどね。
同朋は、夏、シード権に苦しまなければいいなぁと思います。相手は2回勝ってきたチームと初戦を迎える難しさに苦しむ気がします。のびのび野球でそれを乗り切っていってほしいですね。

岐阜総合
11012000001|6
00103001000|5
宇治山田商

岐阜総合 佐藤、鈴木−渡辺
宇治山田商 木田、平生、中井、伊藤−山本

こちらも岐阜総合が三重1位の宇治山田商を延長の末、倒しました。宇治山田商は、相変わらず強さと脆さが同居するチームのようです。こういうチームは意外と甲子園いけないんだよなぁ。ただ、3番手で投げた中井投手は5イニング無失点とさすがのものを見せた模様。去年の秋に見たときに、ものが違う感じのする選手なので、夏、甲子園にいけるかどうかは中井次第なんでしょうね。
岐阜総合は、岐阜城北を倒したのは伊達じゃないところをみせましたね。今年の岐阜県の予選はおもしろいことになりそうです。

さて、今日は準決勝が行われています。
今日のカード
岐阜総合−静岡学園
四日市工−中京

岡崎球場です。愛知県勢がいないのが寂しいですね。