WBC、韓国に1−2で敗戦。
すいません。予想は外れてしまいました。
ここまで点を取れないとは思いませんでした。

試合を見ていないので、この試合の分析とかは出来ません。個人的には、準決勝に進めなかった(まだ可能性はあるのですが)原因は、監督だと思います。

王さんは、短期決戦に勝てる監督ではありません。ここ2年、プレーオフで負けていることを見ても、短期決戦に強いとはいえないし、柔軟性がない。たとえば、1次リーグの韓国戦、負けてもいい試合なので、使っていない選手を使っていたらどうだったでしょう。練習試合と公式戦は違います。それに、調子のいい選手、悪い選手の見極めが出来たかもしれない。今日エラーした今江選手、最後のバッターになった新井選手も、もっと力を出せたと思います。というより、試合間隔の鈍いこの時期に、ゲームで使わずに力を発揮しろというのは無理な話です。それを回避する手をうっていたとは思えません。

いまだに、日本代表というと、王、長嶋に頼る日本の体質にも問題があると思います。というよりそこが原因ともいえます。ボビーが監督だったら、世界一になれたと思います。王、長嶋じゃないと選手が集まらないのかもしれないけど。せめて、日本一になった監督に頼むとか、そういう勝つための努力をしていってほしい。スモールベースボールを目指しているわりにあっていないメンバーとか。ベストメンバーじゃない、とよく言われますが、いくらでもチームは作れると思います。きちんと戦術があれば。

次がどうなるか分かりません。でも、勝てる監督を選び、勝てるチームを作らなければ、結果は同じだと思います。力は5分で戦えるのは分かりました。あとは、これからの球界に期待します。