コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

新日本プロレスがレスナーと契約

新日本がレスナー獲得との記事が出ていました。
新日本プロレスも経営不振、ユークス子会社化、長州現場監督復帰、など迷走を続けています。これがきっかけになればいいんですが、ね。とにかく新日は猪木がガンだったと思いますので、猪木を完全に排除できればなんとかなる気はするのですが。若い選手は多いですしね。ただ、経営状態が悪いのに、レスナーに高給払えるのでしょうか・・・。これがとどめにならなきゃいいけど。

WBC選手日本代表発表

中日からは谷繁一人・・・。また叩かれるのかなぁ。
メンバーは以下のとおり。これに松井(NYヤンキース)が加わるかどうか?ということらしいです。
【投手】
清水直行(千葉ロッテマリーンズ)
渡辺俊介(千葉ロッテマリーンズ)
小林宏之(千葉ロッテマリーンズ)
和田毅(福岡ソフトバンクホークス)
杉内俊哉(福岡ソフトバンクホークス)
松坂大輔(西武ライオンズ)
上原浩治(読売ジャイアンツ)
黒田博樹(広島東洋カープ)
藤田宗一(千葉ロッテマリーンズ)
藪田安彦(千葉ロッテマリーンズ)
藤川球児(阪神タイガース)
石井弘寿(ヤクルトスワローズ)
大塚晶則(サンディエゴ・パドレス)

【捕手】
里崎智也(千葉ロッテマリーンズ)
谷繁元信(中日ドラゴンズ)
阿部慎之助(読売ジャイアンツ)

【内野手】
西岡剛(千葉ロッテマリーンズ)
今江敏晃(千葉ロッテマリーンズ)
松中信彦(福岡ソフトバンクホークス)
川崎宗則(福岡ソフトバンクホークス)
小笠原道大(北海道日本ハムファイターズ)
岩村明憲(ヤクルトスワローズ)
新井貴浩(広島東洋カープ)
井口資仁(シカゴ・ホワイトソックス)

【外野手】
和田一浩(西武ライオンズ)
金城龍彦(横浜ベイスターズ)
多村仁(横浜ベイスターズ)
青木宣親(ヤクルトスワローズ)
イチロー(シアトル・マリナーズ)

ロッテはえらいなー。8人も出して。阪神も藤川一人。オリンピックの時同様、あいかわらず非協力的なようで。今回は中日も人のこと言えないけどね。
怪我なく頑張ってほしいですね。

あだち充の「ラフ」映画化

あだち充の漫画、「ラフ」がタッチに続き映画化されることが発表されました。このところ、H2のドラマ化など、実写化が続々とされており、またも、という感じです。主演はタッチと同じ長澤まさみ。最初に思ったのは、原作もおんなじ顔だから違和感ないかって思いました。個人的には好きな話なので楽しみですね。タッチやH2と違い、手ごろな長さの漫画だし。映像も、似た体型の人で差し替えれば違和感ないんじゃないかなぁ。タッチは結局見に行ってませんが、ラフは行こうかなーと思っています。

「あいのうた」第9話

今回も、涙、涙でした。特に房子さんのあいちゃんに対する説得のシーンがすごくよかった。野球のシーンはべたですが、わかりやすくてよかったと思います。
ただ、ホームランを打ったら奇跡と言ったコーチ・・・。まぁ僕は、最後の拍手のシーンと合わせて、事情を知っているコーチが、あんまり気負うな、という意味で言ったと好意的な解釈をしましたが。単純に考えたら、ひどいコーチですねw。
気になったのは子供への告白のシーン。最近のドラマは、本当にその病気の人に気を使ってか、病名を出さないケースが多く、このドラマでもどうやら最後までこのまま行きそうなんですが、あの場面、なんで?の問いに病名を言わないのは不自然に感じました。いいシーンだけに、子供の問いに答えてない気がして・・・。

とうとう来週最終回。今回は予告もかなり抑えた見せ方でした。来週が非常に楽しみです。

平松、清水清、巨人の裏方で採用

平松がバッティングピッチャー、清水清がブルペン捕手と採用してもらえたみたいですね。とりあえずよかったよかった。
これであと今年退団した選手できまったという記事が出ていないのが、引退を表明した大友を除き、
矢口、幕田、玉野、都築、ホッシャ
の5人ですか。都築はどっか拾ってもらえるかなーとも思ったんですが。早く決まるといいですね。

楽天、酒井選手、1250万増の2750万円で更改

今日の記事見てた中で、一番引かれたのがこのタイトルの記事。
中日から楽天に移籍した酒井選手が、大幅増で更改したとのことでした。楽天の試合見てて、変わらない、うまい守備を見せていたし、しぶといバッティングも見せ、パリーグの水は合うんだなーと思うと共に、活躍できてよかったなーと思いました。
小山選手も1600万と600万UPで契約できたみたいで、やっぱり中日出身の選手には頑張ってほしいし、活躍を見るとうれしいですね。

仕事が終わらない・・・

今日は仕事は19時くらいに終わったはずなのにおつかいで新店の店にきたら捕まって帰れなくなりました。おかげで更新が出来ません。もともとネタもないんですけど(笑)。どっちにしても早く帰りたい・・・。

熊ちゃんおめでとー

今日は阪神ジュべナイルフィリーズがおこなわれ、テイエムプリキュアが3連勝を決めました。ジョッキーが熊沢騎手。あのダイユウサク以来のG1だそうです。
熊沢騎手というと、ステイゴールドとのコンビが一番印象に残っています。善戦はするものの勝ちきれない、ファンに愛される名コンビでした。武豊が乗って目黒記念を勝ったときは、うれしい反面、複雑に感じたファンも多かったらしいです。それでも、海外にいくときも応援していたといわれる、いい人、熊沢騎手。久々のG1、本当におめでとうございます。
テイエムプリキュアもこれで3戦3勝。このところ2歳G1を勝った馬が伸び悩むケースが多いですが、無敗というのは楽しみですよね。無事に伸びていってほしいですね。

中京女子大が愛知大学リーグに加盟認められる

今日、中京女子大の硬式野球が、愛知大学野球連盟に加盟を認められ、全国初の男子と対戦する女子チームとなりました。
ちょっと前から結構話題になっていて、正直、連盟認めないんじゃないか?とも思ってましたから、よかったと思います。対戦する相手は複雑かもしれないけど。
ただ5部、なんですね。今、そんなにあるんだーってちょっと思いました。5部のレベルって正直どんなものかわかりませんけど。でも話題には間違いなくなるし、なんでも初めてってすごいですよね。一過性の話題だけで終わることなく、面白くしていってほしいなーと思います。

契約更改

中日の契約更改も順調に進んでいます。今年は、割と厳しく、納得のいく更改が多い気がします。樋口に対してここまで厳しい更改になるとは思いませんでしたが。というか、思った以上にヘルニア、重いのかなーという気がします。個人的には、僕もヘルニア持ちなので、つらい気持ちはわかります。がんばってほしいなーと思います。
まだまだこの先主力選手が更改を控えています。僕が戦犯と思っている選手の評価がどうなるか楽しみです。しかし、巨人は阿部や清水があの成績でアップだそうで。巨人は金があるんだなー、と再認識します。
しかし、なんで野球選手の契約には、給料分働いたかどうかの判断がないんでしょうか?たとえば2億もらっている選手だったら、10勝じゃダウンだとおもうんですよね。12ぐらい勝って、貯金を作って初めてアップかな?それが平気でどんどんあがっていくから分からない。その年俸の基準の数字を設定して、到達しなきゃダウン、それ以上できてアップ、という形にすれば年報も抑えられると思うんだけどなー。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
 
Recent Comments
  • ライブドアブログ