コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

愛知啓成−四日市工 観戦記(秋季東海大会)

啓成(愛2)100 010 201 |5
四工(三3)100 001 001 |3

啓 水野、野口−永田
四 脇浜−山口

続いて第二試合は、接戦となり好勝負に。先発は啓成が水野、四工は脇浜の両エースで始まりました。
初回、啓成はいきなり先頭の野口が、スリーベースで出鼻をくじく。2番山下には、初球デッドボールといきなり1,3塁のチャンス。が、間瀬はショートゴロゲッツー。サードは、つっこめたのに動かないチョンボ。2死3塁から森越はショートゴロ。万事休すと思われたが、ショートまさかのエラー。ミスで逃しかけた点をミスでもらう。ただその後さらに1,3塁と攻め立てたが追加点は取れず。
その裏、先頭は打ち取るものの、2番後藤勇のあたり、サード取れそうだったがとれず。(記録はH)その後2死2塁から、4番前田が三遊間をやぶり同点にすぐ追いつく。
2回から、お互いピッチャーが調子をあげ、四工脇坂は2,3,4回で三振6つ。啓成水野は内野ゴロを打たせる本来のピッチングで投手戦に。
試合は5回、啓成が先頭バッターが2ベースでチャンスをつくると、犠打犠飛で勝ち越し。ただ、6回表、相手にもらったチャンスを逃すとその裏、難しいあたりではあったが、名手森越が送球エラー。試合が振り出しにもどる。
だが直後の7回、1,2塁のチャンスを作り、バッターはさっきエラーした4番森越、ミスを取り返して、おつりがくる、レフトオーバーの3ベースで2点勝ち越し。9回表にも1点を上げほぼ決まったかに思えたが、その裏、先頭バッターを出したところで野口にスイッチしたが、コントロールが定まらない。やばいと思われたが、ノーアウト1,2塁から、ショート森越のナイスプレーでゲッツー。2ベースで一点失ったが、最後ショートゴロで振り切り、啓成が、ベスト8に駒を進めました。

啓成は水野の出来がよく、8回まで、三振0ながら、内野ゴロを18打たせるなど持ち味を発揮。また、バックもよくもりたてていました。攻撃に関しては、バントミスも出るなど持ち味発揮とまではいかなかったが、チャンスで、1本が出て、常に先手を取れたのが大きかった。啓成の試合といってよく、四日市工からしてみれば、完敗だったのではないでしょうか?

明日は静岡1位、富士宮西高校と対戦。水野がよっぽど崩れなければ、勝てると思います。今日の経験を生かして、勝ち進んでほしいです。

三重−帝京可児 観戦記(秋季東海大会)

帝児(岐3)110 00      |2
三重(三2)620 04X     |12
(5回コールド)
帝 辻本、井戸、辻本−津田
三 梅村−鵡川

今日は少し朝寝坊をしまして、付いた時にはすでに一回の表が終了していました。ので一回表はどうやって帝京可児が点取ったか分かりません。すみません。
で、裏の三重の攻撃は先頭バッターがライト前にうまく運び出塁すると、2番がバスターエンドラン。見事にきまり1,2塁、フォアで満塁になり4番中西がきっちり犠牲フライをあげ同点に追いつく。その後2アウトはとるものの、そこから4連打で計6点を上げる。帝京可児の先発辻本はあきらかに調子が悪く、コントロールに苦しんでいて、ファーストストライクを狙われていた。
二回に帝京可児は犠牲フライで1点返すものの、その裏、3ベースを足がかりに犠牲フライで1点。なおも四死球でランナーをためタイムリーを打たれこの回2点。完全に三重ペースとなる。
対する三重のピッチャー梅村は、コントロールは今ひとつも球に力があり、3回以降は0で抑える。5回に三重が、四球に長短打、エラーも絡み4点を上げコールド勝ちを決める。
帝京可児にしてみれば、昨日は5回まで1−0で勝っていただけに、これだけの大敗を喫すると、雨が恨めしいだろうと思います。今日は、ピッチャーの出来が悪かったし、三重が昨日の経験を生かした結果かな?と思います。
さてこの結果、三重−大府に決まりました。ただ、三重のピッチャーもコントロールが悪く、毎回のように四球を出していました。正直、このピッチャーなら大府が崩せるんじゃないかとおもうんですが、もう一人ピッチャーがいるみたいなので、その子がいいとわからないですね。ただ、大府のピッチャーは大崩れしないタイプなので、接戦になると思います。充分大府は勝負になると思います。

東海大会1日目の結果

ブログネタ
高校野球 に参加中!
熱田球場
県岐阜商 3−4 興誠
東邦 8−0 静岡学園(7回コールド)

岡崎球場
三重 12−2 帝京可児(5回コールド)
愛知啓成 5−3 四日市工

この結果明日のカードは
熱田球場
 ̄Ъ山田商−興誠
岐阜城北−東邦
岡崎球場
”抻竜楡勝欅γ侶疾
大府−三重

になります。今日は岡崎球場に見に行ってきました。観戦記はのちほどUPします。

愛知県勢は2校とも勝ちあがりました。明日は3校、1つでも勝ちあがってほしいです。

東海大会順延

心配したとおり雨が降り2試合開始したもののノーゲームに。結局今日に順延されました。三重−帝京可児 県岐阜商−興誠は、今日も入れると3連戦を強いられることになり、かなり不利な状況に。今日は天気悪いの分かっていただけに、もう少し見極めをしてほしかったなーと思います。天気予報は昼に上がる予報のため決行したみたいですが・・・。この4校は、なんとか頑張ってほしいですね。

昨日は、熱田に行く予定としましたが、今日は、休みなので、岡崎に啓成の応援に行くつもりです。啓成は3試合見てすべて啓成が勝っているのでそのゲンも担ぐ意味もあります。また、観戦記もUPする予定です。

いよいよ東海大会開幕

今日から大会開始です。天気がかなりやばそうですが・・・。
今日の試合予定です。

岡崎球場
〇綾邸併綾釘屋漫法歡覽可児(岐阜3位)
愛知啓成(愛知2位)−四日市工(三重3位)

熱田球場
仝岐阜商(岐阜2位)−興誠(静岡3位)
∪轍学園(静岡2位)−東邦(愛知3位)

第一試合は10時開始予定です。

明日は、試合が行われたら、熱田の第2試合を見に行くつもりです。また観戦記はUPする予定です。
とにかく選抜の2枚の切符を目指しての戦いが始まります。がんばれ愛知啓成、東邦。

FA井上

FA権を取得した井上が、下交渉でかなり渋い評価をされ落ち込んでいる、移籍もありえるかも?という記事が2,3日前にでていました。
ただ、FAだからたくさんお金がもらえる、宣言して残留とか、おかしなことが起こっている悪法のFAからして、同じように権利をもったからしてもらえると思っている井上が甘いというのは厳しいですかね?ぶっちゃけ、宣言したところで手をあげる球団がでるとは思えないし、逆に落合さんが言ってて初めてしりましたが、プロテクトが厳しくなり、1,2年目選手の無条件プロテクトがない分、井上を獲得する球団が出たら、若くて可能性のある選手がとれて逆においしい気がするんですよね。井上には悪いけど。
僕は個人的には井上はあまり買っていません。チャンスに弱い選手だからです。大西の方が好きですし応援していました。井上には分をわきまえて、来年も頑張ってほしいと思います。

あと大西が巨人に金銭トレードが決まったみたいです。同一リーグということで強烈な恩返しをされそうですが、まず1軍で活躍できるように頑張ってほしいです。

ブログをはじめて2ヶ月

ブログはじめた当初は、3日と続くのかな?と自分で思いながらはじめましたが、一応、ここまで毎日更新という目標も続けてこれたし、まぁこれから野球がシーズンオフになるとネタに困りそう(笑)ですが、なんとかこれまでどおり毎日更新を目指して頑張っていきたいと思います。
自己満足だけではじめたブログですが、見てくれている人がいることが、こんなにうれしいと思いませんでした。マイペースでしか出来ませんが、これからも続けて行きたいと思います。

魔物にもうち勝ち日本一

ロッテが日本一達成。マリサポの方、おめでとうございます。
今日は、シリーズ初めて点差は接戦になりました。が、内容はロッテの完勝といっていいでしょう。
今日はロッテにしてはエラーもでたりして、守備でほころびが出ていました。ラッキータイムリーもでて、あきらかに阪神に風が吹いている試合でした。が、阪神の拙攻に助けられた形にもなりましたが、それを乗り越え、魔物を跳ね返しての勝利。4連勝を決めました。一言、強かったです。
阪神は、JFKを投入、必死の防戦をしましたが、先手をとられ、追いつけず万事休す。ゲッツー4つでは勝ちようがないですね。

今日のヒーローはもちろんイ・スンヨプ。全打点をたたき出し文句なしでした。スリーベース狙って憤死もありましたが、それはご愛嬌。(あれセーフだったらサイクルだったんだよね)
影の殊勲者はバレンタイン監督。5回で四球を出したタイミングでのマウンドへの呼吸の置きかたは絶妙でした。あの回をゲッツーで切れたのが勝負の分かれ目だった気がします。
逆に4回の投手交代、あそこで能見は酷だったと思います。たしかにJという意見も多かったですし、それもアリとは思うんですが、結果はともかく、あそこでルーキーはかわいそうでした。シーズンでもああいう場面で投げたピッチャーではないですしね。シーズンあんまりやらないバントを失敗するし、4−0というのはベンチワークの差も大きかったと思います。

トータルMVPは今江で文句なし。勢いの差で勝ったみたいに言われますが、ロッテは強かった。すべての面で上回ったと思います。

最後に、

コホン

大穴キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

4−0予想的中です。ちょっと・・・いえ、かなりうれしいw。

勝負アリ・・・かな?

日本シリーズ第3戦が場所を甲子園に移して行われましたが、結果は同じような点差でロッテが圧勝。王手をかけました。
タイトルに勝負アリ・・・かな?とした理由は、阪神は、甲子園にもどり、JFKが投げれば雰囲気が変わる、ということを散々言っていましたし、心のよりどころにしてきました。しかし、それは、JFKが打たれたら、勝負が決まるの裏返しだと思っていました。そしてそれが現実になった。もちろんまだ藤川が打たれただけです。がJFKは、イコール藤川でした。他の2人が打たれるのとは大違い。それがやられた。これは、とどめといっても過言ではないと思います。

今日は7回のロッテの集中力とベンチワークの勝利だと思います。なにがすごかったかって、ノーアウト2,3塁でのフランコ、橋本の打席。ボールの見極め、ベンチからの指示と思われる、フォークをすてて、直球はくさいところはカット、甘い球をまつ。言葉にすると簡単なことですが、藤川の球威を相手にこれを徹底するすごさ、これに感動しました。ベンチからの思い切った指示、攻略するにはあれしかないと腹をくくった強さを感じました。
逆に阪神はまたも守備。鳥谷のエラーからの大量失点、4回のゲッツーくずれも中日なら簡単にゲッツーにしたでしょう。この差だと思います。下柳は悪いなりに必死に踏ん張りましたが・・・。

MVPは先発で結果をのこした小林宏だとおもいますが、僕としては一人に選べない、7回のベンチからの選手全員の集中力にMVPをあげたいと思います。

さあ、予想的中なるか。明日が楽しみです。

三冠馬の次走は有馬有力

タイトル通りなんですが、かなり厳しい競馬だったから、間を空けたい意向。まぁ昨日がかなり厳しい競馬だったのはわかりますので仕方の無い結論かな?とも思いますが。出来れば、ゼンノロブロイはじめとする古馬陣に出涸らしの有馬ではなく、ジャパンカップで対戦してほしかったと思います。
まぁ、傷がつかないよう、大事にいくのは仕方ないとも思いますけどね。年内休養でも文句は言えないし。それだけ厳しいことをやってのけた馬ですしね。とにかく無事に、海外を目指してほしいな、と思います。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(向坂 昇)

向坂 昇(コウサカ ノボル)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
11月18日
1年生大会
23日
オータムリーグ
25日
強化リーグ
29日
全日本プロレス
12月2日
未定
Recent Comments
  • ライブドアブログ