コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

中日の今シーズンの打順

昨日雨で試合を流したため、今日のベイスターズ戦からスタートしました。結果は1−3で負け。先発の高橋聡がピリッとしなかったみたいですね。仕事でまったく映像を見ていないので、あまりこの試合については触れません。ただ、石井はそこそこよかったみたいで楽しみです。

気になったのは打順。落合監督は井端3番を試してきました。
1番 普久原
2番 上田
3番 井端
4番 新井
5番 高橋光
6番 森野
7番 中村一
8番 清水
9番 鎌田

これに今日出てないメンツをあてはめていくと、
1番 荒木
2番 上田(藤井)
3番 井端
4番 ウッズ
5番 福留
6番 森野(立浪)
7番 アレックス
8番 谷繁

今、監督の頭にあるのは、こんな感じですかね?なかなかおもしろい打線ですよね。まぁこの先どうなるかわかりませんけど。

僕は、井端を5番に置きたい人なんですよね。福留は3番。後は、監督構想と同じですね。監督構想は、6番以降が勝負弱いのが気になる。福留は、3番向きだとおもうんですよね。ランナー返し役じゃなく。で、井端の勝負強さに期待して5番と。こうすれば、3番4番で作ったチャンスも返せるし、後ろにつなげる。井端を活かせると思うんだけどなー。

まぁ何を言っても見守るしかないんだけど。いい形で打線が出来ることを期待します。

WBCの4番

ほとんど見てないんですが、一言だけ。
4番松中で大丈夫でしょうか?
短期決戦で打つバッターにはまったく見えないんですけど。
昨日も犠牲フライ上げた場面を見ましたが、3点ビハインド、ノーアウト1,3塁で犠牲フライは最低限とはいえ、ほんとに最低、でしょう。バッテリーにとって最高の結果に抑えられているんだから。
ここ2年のプレーオフの結果もあるし、松中じゃものすごい不安なんですけど。他にいないんでしょうか?

杞憂に終わることを祈ります。

オープン戦、スタートのはずが・・・雨

今日からオープン戦がスタートの予定でしたが、雨で中止。去年の悪夢がよみがえります。
監督が敗因の一つに上げた雨による練習不足。今年は、キャンプは天気に割りと恵まれていたみたいですが・・・。
明日も雨の予報。なんとか実戦を行えるよう祈りましょう(-人-)

金メダルの威光

今朝、フィギュアのエキシビジョンを見ました。本競技中と違って、色々選手も趣向を凝らした演技をするのでおもしろかった。また、ジャンプとかもきれいに跳ぶので、いかに本番はプレッシャーが掛かっているかがよくわかって興味深かった。

荒川さんは、多分もともとすごくきれいな演技をする選手なんでしょうけど、金メダルを取ってから改めてみると、圧倒的にきれいに見えるんですよね、一挙手一投足が。エキシビジョンでもすごく光っていたし、代名詞になったイナバウアーもさすがの一言でした。スルツカヤにもコーエンにも負けない演技で、実力で取ったんだと思うと同時に、金メダルってさらに人の輝きを増す力があるんだなぁと思いました。

村主さんの演技も光ってました。さすが「氷上の女優」。
エキシビジョン、プルシェンコは、最後のフィナーレでとんでもないこと(4回転3回転3回転)をやっていましたが、本当におもしろかったです。

荒川選手、金メダル!!おめでとう

いやーすごかった。荒川選手。すばらしい演技で金メダルを獲得しました。

1位荒川選手。最初のジャンプを見た瞬間、ちょっとキレがないかな?固いかな?とおもいましたが、2回目のコンビネーションを決めたあたりから、本来の調子に戻り、すばらしい演技でノーミス、完璧に滑りきりました。観客も魅了し、スタンディングオベーション。文句なしの高得点。この時点でトップに立ちました。

2位コーエン選手。第4グループの練習の時から、こけまくりの他の選手とぶつかるわの、完全に心がどこかへ飛んでいる様子。演技前から、ふわふわしているのが見ていて伝わってきました。そしてスタートしてジャンプで案の定転倒、それも2回。ただ、その後ようやく落ち着きを取り戻し後半は本来のすべり、意外と点も延びて演技直後はトップに。荒川さんには抜かれたものの2位で銀メダルとなりました。

3位スルツカヤ選手。こちらも、完全に荒川選手の点数がプレッシャーになっていた。コーエン選手ほどではないにしても、緊張が見て取れる様子でした。演技はジャンプは高さがある割りにコンビネーションが抜けるミスが相次ぎ、中盤で致命的な転倒、最後までらしさを出せず、コーエン選手よりも低い点数に留まりました。

4位村主選手。演技は、出来る限りのすべりをしたと思いました。大きなミスというのは、素人目には分からなかった。3回転2回転のコンビネーションが2回転2回転になったとこくらい。ただ、演技順が悪かったかな?と思いました。同じ日本人で荒川選手より見劣りしてしまった。その分、点数が伸びなかった気がしました。順番が逆だったら、コーエン選手を抜けたかも。後、3回2回2回のコンビネーションが入れられたら・・・という気がしました。

安藤選手は15位。4回転は案の定飛べず、終盤はスタミナ切れでバタバタ。これが実力でしょう。まぁ、個人的には、彼女の風除けとしての役目があったから、荒川さんの金メダルを呼んだと思ってますので、そういう意味では、大きな役目、お疲れ様でした。

上位にくるはずの2人がこけてくれたおかげもありますが、荒川さんは、金にふさわしいすべりでした。ほんとに感動しました。おめでとうございます。フィギュア初の金メダル、歴史的な場面が見れてうれしかったし、ありがとうございました。

dragondoor改めエルドラド

先日、名称変更を示唆していたdragondoorが会見を開き、新しい名称を発表しました。名前は「プロレスリング ElDorado NEXT DOOR PROJECT」(通称エルドラド)

気になるライブドアとの提携は継続、公式サイトもリニューアル。

今回の「エルドラド」は団体としてやっていくとの事。
月1〜2回の興行を予定。渋谷のライブハウス「VUENOS」でもプレミアムライブマッチとしてバンドとのコラボレーションなどを行っていく。

第一回興行は 4/27 新宿FACE

18時30分開場 19時30分開始

参戦予定選手
 近藤修司、“brother”YASSHI、大鷲透、高木省吾(仮)、菅原拓也、
 石森太二、景虎、佐藤秀、佐藤恵、清水基嗣、パイナップル華井、
 ミラニートコレクションa.t.他。

7/16には後楽園ホールでの興行も予定。
くわしくはこちら

団体として、と言われても正直今までとの違いが分からない。毎月興行を打っていくのは正解だと思います。あとはメンバーがヒールばかりというのが難しい。まずは、どういう形で興行を作っていくのか、校長からの卒業というのは、言葉だけでいうよりも難しいですからね。まぁそうは言っても現メキシコ勢と先々絡むこともあるとおもっていますけど。
近藤たち、川畑代表の手腕に期待したいですね。7月16日のは、行けたらいきたいです。

女子フィギュアフリー滑走順

なかなかおもしろい順番になりましたね。上位4選手はまずトップを切って1位コーエン選手が20番、荒川選手が21番、村主選手が22番、一人挟んで、トリがスルツカヤ選手、と決まった模様。

個人的には、スルツカヤがミスが無い選手ということで、トリというのは有利に働くんじゃないかなーと思います。コーエン選手は逆に気負いやすい順番になったんじゃないかと。日本の2選手は、いい順番になったんじゃないかなー。村主、荒川の順番よりはいいんじゃないかなーとなんとなく思うんですよね。

男子と違い、本当にだれがどうなるか分からない接戦です。第4グループは24日朝6:00くらいからのようです。どきどきしながら、見たいと思います。

荒川選手3位、村主選手4位

女子フィギュアスケートSPを見ました。荒川選手、村主選手、両選手ともほぼノーミスの演技で、高得点をマーク。特に荒川選手は、名前以外では、スルツカヤに勝っていた気がするくらいでした。ちなみに1位コーエン選手、2位スルツカヤ選手。
3位の荒川さんまで66点台とほぼ並んでいるので、フリー勝負となりますね。村主選手も61点台と、充分上を狙える位置ですので、フリーでノーミスの演技、期待したいです。
安藤美姫は・・・。荒川さん村主さんのいい風除けになったんかな?って思ってます。そういう意味では役目は果たしたんじゃないかな?まぁ、適当に4回転でも目指して跳んでおいてください。どうせ駄目だろうけど。

メダルメダルあんまり騒がずに、しずかにフリーを待ちたいですね。とにかくベストの演技を期待してます。

ブログ始めて半年記念日

8月22日からこのブログを始めて、ちょうど半年になりました。
しかしはじめた当初は、だれも人が来ない日も多かったのに、最近は少なくても10人くらいは見てくださる。ほんとにうれしいですね。
次は1周年記念日を目指して、マイペースで続けていこうかと思っています。
こんなブログですが、これからも見てやってください。よろしくお願いします。m(_ _)m

カーリング、敗れる。

スイスが強かった。結局は11−5で完敗。

でも、最後まで粘りました。頑張りました。7−2から、スティールを2度かまして7−5まで縮めましたが、第8レーンに4点取られて勝負あり。ですが、最後まであきらめない姿勢はすばらしかった。

大会序盤の不調が響いた形になりました。もう少し早く好調になっていたら・・・と思いますが、それは結果論。カーリングのおもしろさも伝わりましたし、彼女らの頑張り、魅力には本当に魅了されました。4勝5敗は立派は成績です。

胸を張って日本に帰ってきてください。感動をありがとうございました。
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ(細川 浩平)

細川 浩平(ホソカワ コウヘイ)
コウでこれからも呼んでください^^

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
22日
BCリーグ
守山球場
27日
愛知県大会
岡崎球場
28日
愛知県大会
岡崎球場

Recent Comments
  • ライブドアブログ