コウサする日々

愛知を中心に野球の観戦記を書いています。毎日更新。

日本福祉大−中部大 OP戦 感想(8月25日)

8月25日に中部大Gで行われた日本福祉大−中部大のOP戦の感想です。
リーグ戦直前なので、試合経過は割愛。

日福大
300011010|6 H12 E2
002001200|5 H10 E1
中部大

日福大
石本、藤原−奥田
中部大
山田、浅野、早矢仕、茶谷−城野

ピックアップ選手はこちら


岐阜聖徳大−東海学園大 OP戦 感想(8月24日)

8月24日に東学大Gで行われた岐阜聖徳大−東海学園大の感想です。
リーグ戦直前なので、試合経過は割愛。

岐阜聖徳大
120110000|5 H15 E1
201000010|4 H7 E1
東海学園大

岐阜聖徳大
橋本、秋江、正木、千手、山中−反頭、日高
東海学園大
木原、稲葉、浦野、南出−倉田

ピックアップ選手等はこちら

23日試合結果

◇西三河地区
安城学園9X−8豊田北
安城南7−3碧南
愛産大三河12−0安城

安城学園、安城南が県大会出場決定。

◇尾張地区
津島11−9杏和

津島が県大会出場決定。



22日の試合結果

◇名古屋地区
中部大春日丘3−7星城
享栄10−0至学館

◇西三河地区
安城学園5−1刈谷工
豊田西4−3三好
岡崎学園0−12豊田北
豊田南4−5X碧南
豊田大谷5X−4杜若
安城南11−10岡崎城西
知立東1−7西尾

◇知多地区
東浦12−2知多翔洋
日福大付1−3大府
半田1−3半田工

◇尾張地区
小牧2−12津島
杏和6−5犬山
大成2−5誠信

浜松ケイスポーツ−静岡硬式野球倶楽部 観戦記(2020年都市対抗1次静岡予選)

8月22日に西ヶ谷球場で行われた浜松ケイスポーツ−静岡硬式野球倶楽部の観戦記です。
都市対抗2次予選に何度も進み、企業チームをしばしば倒した浜松ケイスポーツが有利かと思っていたのですが、逆の展開になりました。

浜松ケイスポーツ
000100001|2 H8 E4
00300010X|4 H7 E0
静岡硬式野球倶楽部

浜松ケイスポーツ
辻、涌本、小松−山本聖
静岡硬式野球倶楽部
宮島、望月、川里−吉永

投手成績
浜松ケイスポーツ
辻 4回 72球 被安打3 四球2 三振2 失点3(自責点0)
涌本 2回1/3 34球 被安打2 四球0 三振0 失点1
小松 1回2/3 15球 被安打2 四球0 三振2 失点0

静岡硬式野球倶楽部
宮島 3回 57球 被安打2 四球3 三振2 失点0
望月 5回 77球 被安打4 四死球4 三振4 失点1
川里 1回 19球 被安打2 四球0 三振1 失点1

(出場選手)
浜松ケイスポーツ
4平谷→6 2山本聖 8水谷 9山口→5 3前田→H山下→4 7外山 5永井→3 D寺澤 6石原→9
静岡硬式野球倶楽部
4川井 9高取 D有賀龍 2吉永 6池井戸 7小野→3 5渡邊 3太田→7水本 8安本

(試合経過)
3回裏、1死1,3塁から2番高取の遊ゴロで2塁送球がセーフ、そこから1塁転送がエラー。記録は野選とエラーで3塁ランナー生還。更に1死2,3塁から3番有賀龍の2ゴロの間に1点。2死3塁から4番吉永の3ゴロがややイレギュラーして記録はタイムリーエラーに。静岡硬式野球倶楽部が3点先制。
4回表、2死1塁から8番寺澤がタイムリー3ベース。ただ、寺澤は3塁をオーバーランして挟まれてタッチアウトに。3−1
7回裏、1死2塁から2番高取がタイムリー。貴重な追加点。4−1
9回表、1死3塁から1番平谷が犠牲フライ。4−2。2番山本聖が2ベースで何とか望みをつなぐも3番水谷が三振に倒れ試合終了。
静岡硬式野球倶楽部が逃げ切りました。

詳しい観戦記はこちら

山岸ロジスターズ−スクールパートナー 観戦記(2020年都市対抗1次静岡予選)

8月22日に西ヶ谷球場で行われた山岸ロジスターズ−スクールパートナーの観戦記です。

4回表からの観戦となりました。

山岸ロジスターズ
010100000|2
00030000X|3
スクールパートナー

山岸ロジスターズ
杉山(5)、柴崎(3)−北野
スクールパートナー
深瀬(6 2/3)、西川(2 1/3)−岩沢
※()はイニング数

(出場選手)
山岸ロジスターズ
7伊奈→H廣瀬 8芝山 9成澤 5高橋駿 4滝浪 3高橋慎 6城田 D奥村 2北野
スクールパートナー
5酒井 4内川 2岩沢 D東 9中路 7徳光 3小林 8若林 6池主

(試合経過)
球場に入った時点(3回)で山岸ロジスターズが1−0でリードという状況でした。
4回表、先頭の滝浪が3ベース。6番高橋慎がタイムリー。2−0とリードを広げる。ただ、この直後6−4−3のゲッツーで1点で終わります。
4回裏、2死無走者から4番東のショートゴロがエラーとなり2死2塁。四球の後、6番徳光がタイムリー。更に2死2,3塁から7番小林の2点タイムリー3ベースでスクールパートナーが逆転。3−2に。
7回表、1死から7番城田が2ベース。8番奥村が四球となったところでピッチャー交代、西川。ここで9番北野が4−6−3のゲッツーに倒れ無得点。
8回表も1死からエラーで出塁も3番成澤のショートライナー等運も無く、反撃ならず。
スクールパートナーが逃げ切りました。

詳しい観戦記はこちら

ブログ15周年

2005年8月22日にスタートした当ブログ。

本日15周年を迎えることが出来ました^^。

記念すべき日なのですが、今日の昼過ぎに思い出すという失態(笑)。


なのでこんな時間での更新となりました。

15年って改めて考えると長いですよね・・・。その時生まれた子は中学3年生になっているわけで。

自分も40半ば。歳も取るはずです。

とりあえずずっと、毎日なんかしら更新出来たことは誇り。

これからも身体と気持ちが続く限りは続けたいですね。

今後ともよろしくお願いします。

21日の試合結果

21日の試合結果
明和8−3日進・守山・春日井商
愛知8−1東郷
同朋0−9大同大大同

明和、愛知、大同大大同が県大会進出決定。

ホンダ鈴鹿−MHPS OP戦 感想(8月21日)

8月21日にホンダアクティブランドで行われたホンダ鈴鹿−MHPSの感想です。

ホンダ鈴鹿
001000000|1 H7 E0
03000000X|3 H6 E1
MHPS

ホンダ鈴鹿
花城(2 1/3)、主島(1 1/3)、八木(2 1/3)、平尾(1)、竹内(1)−長
MHPS
大野(6)、上野(1 1/3)、三小田(2/3)、荒川(1)−対馬、長井
※()はイニング数

(試合経過)
2回裏、1死1塁から7番対馬の2ベースにエンドランが掛かっており長躯ホームイン。更に1死1,2塁から9番園田の2点タイムリー3ベース。MHPSが3点先制。
3回表、1死3塁から2番河津のタイムリー。3−1

MHPSが勝ちました。

ピックアップ選手等はこちら

至学館大−中部大 OP戦 感想(8月20日)

8月20日に中部大Gで行われた至学館大−中部大 OP戦(1試合目)感想です。

至学館大
000000000|0 H3 E3
10010144X|11 H15 E1
中部大

至学館大
井川(3)、鬼頭(3)、後藤(0/3)、谷本(1)、押川(1)−五十嵐
中部大
河内(5)、茶谷(3)、田口(2/3)、早矢仕(1/3)−城野、茶木、人見
※()はイニング数

(試合経過)
1回裏、1死2,3塁から4番中川の2ゴロの間に1点。中部大が先制。
4回裏、1死1塁からワイルドピッチが死球に見えてキャッチャーが動きが鈍りランナーが3塁へ。更に送球が逸れる間にランナー生還。2−0
6回裏、無死3塁からワイルドピッチで1点。3−0
7回裏、無死2塁から9番奥田がタイムリー。1番川口もタイムリー。無死1,2塁でピッチャー交代、谷本。1死満塁から5番河原が2点タイムリー。7−0
8回裏、1死3塁から1番川口がタイムリー3ベース。2死満塁から5番河原が走者一掃のタイムリー3ベース。11−0
中部大が大勝しました。

ピックアップ選手等はこちら
Categories
Archives
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
高校野球を中心にアマチュア野球や中日のことを日々追っています。ブログが中心ですが、ツイッターでは、思ったことをつぶやいています。こっちのが本音が多いかも?
プロフィール

コウ

コウです。
コウスポ(https://kouspo.jp/)と使い分けてこちらも続けてまいります。

LINE IDは
@jumbonokachi511
です。

記事検索
広告
今後の観戦予定
 
Recent Comments
  • ライブドアブログ